交渉人 真下正義

邦画

製作国:日本 / 製作年:2005年 / 日本劇場公開日:2005年5月7日 / 配給:東宝 / 上映時間:127分

概要

大ヒット・シリーズ「踊る大捜査線」の中心的キャラクターのひとり、真下正義を主人公にしたスピン・オフ。03年の劇場版第2作「踊る大捜査線2 レインボーブリッジを封鎖せよ」で、警視庁初の交渉人となった真下正義警視。

あらすじ

ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラムを受け、警視庁初の交渉人となった真下正義警視。2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した“台場連続殺人事件”。真下警視は報道陣を前に事件の経緯を説明していた――。あれから1年。2004年12月24日、雪乃とのデートを約束していた警視庁交渉課準備室課長の真下に、室井管理官から緊急の呼び出しがかかる。地下鉄の最新鋭実験車両1両が何者かに乗っ取られ、複雑に張り巡らされた東京の地下鉄網を暴走、乗降客200万人の命に危険が及んでいた。そしてこの恐るべき事件を引き起こした犯人は、交渉の窓口に、真下を指名したのだった…。

キャスト

ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀、八千草薫、西村雅彦、石井正則、金田龍之介、國村隼、小泉孝太郎、高杉亘

予告動画

タイトルとURLをコピーしました