きみの瞳が問いかけている

邦画
きみの瞳が問いかけている

製作国:日本 / 製作年:2020年 / 日本公開日:2020年10月23日 / 上映時間:123分

概要

チャップリンの「街の灯」を下敷きにした2011年の韓国映画「ただ君だけ」を原案に、吉高由里子と横浜流星の主演で映画化した純愛ストーリー。不慮の事故で視力を失ったヒロインと、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた青年の切ない恋の行方を描く。監督は「僕等がいた」「思い、思われ、ふり、ふられ」の三木孝浩。

あらすじ

不慮の事故で視力と家族を失った明香里は、小さな楽しみを糧に毎日を明るく生きていた。ある日、明香里は管理人の男性と間違えて塁という青年に話しかけてしまう。彼はかつてキックボクサーとして将来を有望視されていたが、ある事件をきっかけに心を閉ざし、現在は日雇いのアルバイトで食いつなぐ日々を送っていた。その後も時々やって来ては屈託なく話しかけてくる明香里に、塁は次第に心を開いていく。やがて塁は自分の過去が明香里の失明した事件と接点があったことを知り、彼女の目の手術代を稼ぐため、不法な賭博試合のリングに立つことを決意する。

キャスト

吉高由里子、横浜流星、やべきょうすけ、田山涼成、野間口徹、岡田義徳、奥野瑛太、般若、森矢カンナ、三船海斗

予告動画

タイトルとURLをコピーしました