みをつくし料理帖(2020)

邦画
みをつくし料理帖(2020)

製作国:日本 / 製作年:2020年 / 日本公開日:2020年10月16日 / 上映時間:131分

概要

高田郁の同名ベストセラー時代小説を「天と地と」の角川春樹監督が「おいしい家族」「わたしは光をにぎっている」の松本穂香を主演に迎えて映画化した人情ドラマ。大坂で料理の腕を磨いてきたヒロインが、慣れない江戸で悪戦苦闘しながらも料理を通して様々な出会いを重ね成長していく姿と、かつて姉妹のように育った幼なじみとの切なくも心温まる再会の行方を描く。

あらすじ

享和二年の大坂、仲の良い幼なじみだった8歳の澪と野江を大洪水が襲う。数年後、大洪水で両親を亡くし、野江とも離れ離れになってしまった澪は江戸に暮らしていた。蕎麦処「つる家」の店主に助けられ、天性の料理の才能を見いだされた澪は女料理人として働き、さまざまな困難に立ち向かいながらも店の看板料理を生み出していった。その味が江戸中の評判になっていったある日、吉原・翁屋の又次がつる家にやってきた。又次の用件は、吉原で頂点を極めるあさひ太夫のために澪の看板料理を作ってほしいというものだった。

キャスト

松本穂香、奈緒、若村麻由美、浅野温子、窪塚洋介、小関裕太、藤井隆、野村宏伸、衛藤美彩、渡辺典子

予告動画

タイトルとURLをコピーしました