シックス・デイ

洋画
シックス・デイ

製作国:アメリカ / 製作年:2000年 / 日本劇場公開日:2000年12月16日 / 配給:東宝東和 / 上映時間:124分

概要

クローン社会の恐怖を描く近未来アクション。監督は「トゥモロー・ネバー・ダイ」のロジャー・スポティスウッド。脚本はコーマック&マリアンヌ・ウィバリー夫妻。撮影は「プレタポルテ」のピエール・ミニョ。製作・主演は「エンド・オブ・デイズ」のアーノルド・シュワルツェネッガー。共演は「コレクター」のトニー・ゴールドウィン、「60セカンズ」のロバート・デュヴァル、「ディープ・ブルー」のマイケル・ラパポート、「ボーン・コレクター」のマイケル・ルーカー、「スピーシーズ2」のサラ・ウインターほか。

あらすじ

2010年。生命科学の進歩はクローン人間を作り出すことをも可能にしていた。ただし、実際には法律で禁じられた行為であった。神による人類創造にちなんだ“6d法”によって。チャーター・ヘリのパイロット、アダム・ギブソンはある日、家に戻るとそこにはもうひとりの自分がいた。それはアダムのクローンだった。そしてその時、驚いているアダム自身を謎の4人組が襲撃してきた……。

キャスト

アーノルド・シュワルツェネッガー、トニー・ゴールドウィン、ロバート・デュバル、マイケル・ラパポート、マイケル・ルーカー、サラ・ウィンター、ウェンディ・クルーソン、ロドニー・ローランド

予告動画

タイトルとURLをコピーしました