ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃

邦画
ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃

製作国:日本 / 製作年:2001年 / 日本劇場公開日:2001年12月15日 / 配給:東宝 / 上映時間:105分

概要

日本を襲う破壊神・ゴジラと、それを迎え撃つ3大聖獣のバトルを描く、人気怪獣映画のシリーズ第25作。監督は「クロスファイア」の金子修介。脚本は、「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」の長谷川圭一と「溺れる魚」の横谷昌宏、金子監督の共同。撮影を「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」の岸本正広が担当している。主演は、「6週間 プライヴェートモーメント」の新山千春と「かあちゃん」の宇崎竜童。

あらすじ

グアム島沖で突然消息を絶つ米原子力潜水艦。その救助に向かった作業艇は深海で巨大な生物と遭遇する。防衛軍准将・立花は、半世紀前に東京に上陸したゴジラではないかと主張するが、兵力に慢心する軍上層部は彼の言葉に耳を傾けない。一方、TVスタッフとして日本各地で起きている超常現象を追っていた立花の娘・由里は、民間伝説<護国聖獣伝記>の存在に行き当たる。そして立花の予感通りついに破壊神ゴジラが姿を現した。だが圧倒的な猛威をふるうゴジラを倒せるのは“ヤマトの守護神”である3匹の護国聖獣しかいないのだ!

キャスト

新山千春、宇崎竜童、佐野史郎、小林正寛、仁科貴、南果歩、大和田伸也、村井国夫、渡辺裕之、葛山信吾、仁科貴

予告動画

タイトルとURLをコピーしました