いのちの停車場

邦画
いのちの停車場

製作国:日本 / 製作年:2021年 / 初公開日: 2021/05/21 / 配給:東映

概要

作家としても活躍する現役医師・南杏子の同名小説を「八日目の蝉」の成島出監督が映画化し、吉永小百合が自身初となる医師役に挑んだ社会派ヒューマンドラマ。咲和子を追って診療所で働き始める青年・野呂を松坂桃李、訪問看護師・星野を広瀬すず、院長・仙川を西田敏行、咲和子を温かく見守る父・達郎を田中泯が演じる。

あらすじ

東京の救命救急センターで働いていた医師の白石咲和子は、ある出来事をきっかけに退職して実家の金沢に帰郷する。そして患者たちから慕われている陽気な仙川徹が院長を務める“まほろば診療所”で在宅医として働き始める。仙川は訪問看護師の星野麻世と二人三脚で、近隣に住む5名の患者を中心に在宅医療を行っており、患者の生き方を尊重するその治療方針は、“命を救う”ことが何よりも求められる現場で戦ってきた咲和子にとっては戸惑うことばかりだった。そんな中、医大卒業生の野呂聖二が、尊敬する咲和子を追って東京からやって来るのだったが…。

キャスト

吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、柳葉敏郎、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、石田ゆり子、田中泯、西田敏行

予告動画

タイトルとURLをコピーしました