戦国自衛隊1549

邦画
戦国自衛隊1549

製作国:日本 / 製作年:2005年 / 日本劇場公開日:2005年6月11日 / 配給:東宝 / 上映時間:119分

概要

79年の大ヒット作「戦国自衛隊」を原案に、「亡国のイージス」「ローレライ」の福井晴敏の原作で描くSF戦国アクション。自衛隊の中隊が最新軍事設備と共に戦国時代にタイムスリップ。彼らを救出するためにその時代に向かった元自衛隊員・鹿島は、部隊を率いる的場1佐が自ら織田信長となって天下を支配しようとしていることを知る。監督は「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」の手塚昌明。綾瀬はるか、北村一輝らが共演。

あらすじ

この日、陸上自衛隊の東富士駐屯地では対プラズマ用人工磁場シールドの展開実験を行なっていた。ところがその最中に想定外の暴走事故が発生、実験に参加していた的場1佐ら第3特別実験中隊が460年前の戦国時代へタイムスリップしてしまう。ほどなくして、過去への干渉が原因とみられる虚数空間ホールが日本各地に出現、現代を侵食し始める。やがて事態収拾のための組織“ロメオ隊”が結成され、的場の元部下・鹿島勇祐、事故を引き起こした神崎怜2尉らが参加する。事故と同じ状況をつくり出し、二度目のタイムスリップを敢行し1549年へと向かうロメオ隊。だが、彼らに残された時間は74時間27分。それを過ぎると現代には戻れなくなってしまう。そして、そんな彼らを思いもよらぬ事態が待ち受けていた。

キャスト

江口洋介、鈴木京香、鹿賀丈史、北村一輝、綾瀬はるか、生瀬勝久、嶋大輔、的場浩司、宅麻伸、中尾明慶、伊武雅刀

予告動画

タイトルとURLをコピーしました