ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

洋画
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

製作国:アメリカ / 製作年:2006年 / 日本初公開日:2006年9月16日 / 配給:UIP / 上映時間:104分

概要

チューンナップした車でスピードの限界に挑む若者たちの姿を描いた大ヒット・カー・アクション・シリーズの第3弾。舞台を東京に移し、公道を使った極限のドリフトレース・バトルが展開する。主演は「プライド 栄光への絆」のルーカス・ブラック、共演にバウ・ワウ。敵役のボスには千葉真一が登場。また、モデル出身の北川景子がハリウッド・デビューを果たした他、妻夫木聡はじめ日本人キャストの豪華カメオ出演も話題に。

あらすじ

カリフォルニアに住む高校生ショーンは、違法運転の常習犯。事故を起こし少年院行きを免れなくなった彼は、軍人の父を頼って日本に渡る。転校先で疎外感を覚える彼を熱くさせたのはやはり車。彼はドリフトレースの世界に足を踏み入れ、天才ドライバーD.K.との対決に挑む。

キャスト

ルーカス・ブラック、バウ・ワウ、千葉真一、サン・カン、ナタリー・ケリー、ブライアン・ティー、北川景子、妻夫木聡、柴田理恵、KONISHIKI、中川翔子

予告動画

タイトルとURLをコピーしました