博士の愛した数式

邦画
博士の愛した数式

製作国:日本 / 製作年:2005年 / 日本劇場公開日:2006年1月21日 / 配給:アスミック・エース / 上映時間:117分

概要

数学を媒介に綴られる美しくピュアな愛の物語が評判を呼び第一回本屋大賞に輝いた小川洋子の同名ベストセラーを、寺尾聰、深津絵里主演で映画化した感動ストーリー。監督は「雨あがる」「阿弥陀堂だより」の小泉堯史。共演に、吉岡秀隆、浅丘ルリ子。80分しか記憶が続かない初老の天才数学者と一組の母子の心温まる交流を優しく静謐な眼差しで描く。

あらすじ

家政婦として働くシングル・マザーの杏子が、今度お世話をすることになったのは、ケンブリッジ大学で数学を学んでいたが、交通事故の後遺症で記憶が80分しかもたなくなってしまった老博士。杏子とその息子は博士の人柄と、彼の語る数式の美しさに魅了され、3人は次第にうち解けていくが、やがて博士の痛ましい過去が明らかになっていく。

キャスト

寺尾聰、深津絵里、齋藤隆成、吉岡秀隆、浅丘ルリ子

予告動画

タイトルとURLをコピーしました