X-MEN ファイナル ディシジョン

洋画
X-MEN ファイナル ディシジョン

製作国:アメリカ / 製作年:2006年 / 日本初公開日:2006年9月9日 / 配給:20世紀フォックス / 上映時間:105分

概要

並はずれた特殊能力を有するミュータント集団“X-MEN”の活躍を描くマーヴェル・コミック原作の大ヒット・シリーズ第3弾にして最終章と銘打たれたSFアクション大作。ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリーはじめレギュラー陣が再集結、人類との共存を目指すX-MENに訪れた最大の試練を壮大なスケールで描き出す。監督は前2作のブライアン・シンガーから、「ラッシュ・アワー」シリーズ、「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナーにバトンタッチ。

あらすじ

天才科学者がミュータントから人間に変わることが出来るという新薬“キュア”を開発。ミュータントは「人間になるか、そのまま生きるか」という選択を迫られる……。

キャスト

ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート、レベッカ・ローミン、ジェームズ・マースデン、アンナ・パキン、ショーン・アシュモア、アーロン・スタンフォード、エレン・ペイジ、ショーレ・アグダシュルー

予告動画

タイトルとURLをコピーしました