ONODA 一万夜を越えて

洋画
ONODA 一万夜を越えて

製作国:フランス / ドイツ / ベルギー / イタリア / 日本 / 製作年:2021年 / 日本公開日:2021年10月8日 / 上映時間:174分

概要

太平洋戦争末期に秘密戦の任務とともにフィリピン・ルバング島に送り込まれ、日本の敗戦を知らないまま、実に約30年もの長きにわたってジャングルに潜伏し、見えない敵に怯えながら任務遂行のために過酷なサバイバルを続けた元日本兵・小野田寛郎の壮絶な実話を、「汚れたダイヤモンド」のフランス人監督アルチュール・アラリが日本人キャストを起用して映画化。小野田役には遠藤雄弥と津田寛治、共演に仲野太賀、松浦祐也、千葉哲也、イッセー尾形。

あらすじ

終戦間近の1944年、陸軍中野学校二俣分校で秘密戦の特殊訓練を受けていた小野田寛郎は、劣勢のフィリピン・ルバング島で援軍部隊が戻るまでゲリラ戦を指揮するよう命じられる。出発前、教官からは「君たちには、死ぬ権利はない」と言い渡され、玉砕の許されない小野田たちは、何が起きても必ず生き延びなくてはならなかった。ルバング島の過酷なジャングルの中で食糧も不足し、仲間たちは飢えや病気で次々と倒れていく。それでも小野田は、いつか必ず救援がくると信じて仲間を鼓舞し続けるが……。

キャスト

遠藤雄弥、津田寛治、仲野太賀、松浦祐也、千葉哲也、カトウシンスケ、井之脇海、足立智充、吉岡睦雄、嶋田久作、伊島空、森岡龍、諏訪敦彦、イッセー尾形

予告動画

タイトルとURLをコピーしました