CUBE 一度入ったら、最後

邦画
CUBE 一度入ったら、最後

製作国:日本 / 製作年:2021年 / 公開日:2021/10/22 / 配給:松竹

概要

1997年に公開されカルト的人気を博したヴィンチェンゾ・ナタリ監督の「CUBE」を日本人キャストで完全リメイクしたシチュエーション・スリラー。謎の立方体(=CUBE)に閉じ込められた男女6人が、出口を求めて決死のサバイバルを繰り広げる恐怖の行方を描く。出演は菅田将暉、杏、岡田将生、田代輝、斎藤工、吉田鋼太郎。監督は「MANRIKI」「その日、カレーライスができるまで」の清水康彦。

あらすじ

突然、謎の立方体=CUBEに閉じ込められた男女6人。エンジニア、団体職員、フリーター、中学生、整備士、会社役員と、年代も職業もバラバラな彼らには何の接点もつながりもない。理由もわからないまま、ひたすら脱出を試みる彼らに、熱感知式レーザー、ワイヤースライサー、火炎噴射といった殺人的なトラップが次々と襲う。脱出するためには仕掛けられた暗号を解読しなくてはならないという極限状態の中、それぞれの人間の本性が徐々にあらわになっていく。

キャスト

菅田将暉、杏、岡田将生、田代輝、山時聡真、斎藤工、吉田鋼太郎

予告動画

タイトルとURLをコピーしました