ナルニア国物語 第3章: アスラン王と魔法の島

洋画
ナルニア国物語 第3章: アスラン王と魔法の島

製作国:イギリス / 製作年:2010年 / 日本初公開日:2011年2月25日 / 配給:20世紀フォックス / 上映時間:112分

概要

C・S・ルイス原作の大ヒットファンタジーシリーズ第3弾。監督は前2作のアンドリュー・アダムソンからマイケル・アプテッド(「ネル」「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」)にバトンタッチ。原作は「朝びらき丸 東の海へ」。前作「カスピアン王子の角笛」で抜擢されたベン・バーンズが再度カスピアンを演じる。

あらすじ

エドマンドとルーシーのペペンシー兄妹は、兄ピーターと姉スーザンが両親と共にアメリカへ滞在中、いとこのユースチスの家に預けられることに。ある日、壁に掛けられた帆船の絵が動き出し、3人はその絵の中に吸い込まれてしまう。すると次の瞬間、彼らはナルニアの海にいた。そして、溺れかけたところをナルニアの王となったカスピアンやネズミの騎士リーピチープが乗る帆船・朝びらき丸に救われ、喜びの再会を果たす。朝びらき丸の一行は、カスピアンの亡き父王の友人である7人の貴族(七卿)を見つけるため、彼らが消息を絶った離れ島諸島を目指していた。やがて、父王が七卿に1本ずつ与えたというナルニアの剣を東方の島にあるアスランのテーブルに全て並べれば悪の魔法を取り払うことができることを知る一行。しかし、彼らの行く手には不気味な霧とそこに潜む悪が立ちはだかる。こうして、一行はナルニアに訪れた危機を救うべく、数々の試練に立ち向かうこととなるのだが…。

キャスト

ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィル・ポールター、ベン・バーンズ、リーアム・ニーソン、ティルダ・スウィントン、ローラ・ブレント、サイモン・ペッグ、ゲイリー・スウィート、テリー・ノリス、ブルース・スペンス、アナ・ポップルウェル、ウィリアム・モーズリー、シェーン・ランギ、アーサー・エンジェル、アラベラ・モートン、レイチェル・ブレイクリー、スティーヴン・ルーク、ナサニエル・パーカー、ロイ・ビリング、ビリー・ブラウン、ニール・ヤング、グレッグ・ポップルトン、ニコラス・ニールド、ロン・ケリー

予告動画

タイトルとURLをコピーしました