そこのみにて光輝く

邦画
そこのみにて光輝く

製作国:日本 / 製作年:2013年 / 日本劇場公開日:2014年4月19日 / 配給:東京テアトル / 上映時間:120分

概要

2010年に映画化された「海炭市叙景」のヒットによってにわかに脚光を浴びている不遇の作家、佐藤泰志の同名小説を「夏の終り」「シャニダールの花」の綾野剛主演で映画化。閉塞感漂う北の町で無為で無気力な日々を送っていた主人公の運命が、社会の底辺で行き場を失った一組の姉弟との邂逅によって少しずつ動き出していく姿を切なくも優しい筆致で描き出す。共演は「ジョゼと虎と魚たち」の池脇千鶴と「共喰い」の菅田将暉。監督は「酒井家のしあわせ」「オカンの嫁入り」の呉美保。

あらすじ

仕事を辞めブラブラと過ごしていた佐藤達夫は、粗暴だが人懐こい青年・大城拓児とパチンコ屋で知り合う。ついて来るよう案内された先には、取り残されたように存在する一軒のバラックで、寝たきりの父、その世話に追われる母、水商売で一家を支える千夏がいた。世間からさげすまれたその場所で、ひとり光輝く千夏に達夫はひかれていく。しかしそんな時、事件が起こり……。

キャスト

池脇千鶴、綾野剛、菅田将暉、高橋和也、火野正平、伊佐山ひろ子、菅田将暉

予告動画

タイトルとURLをコピーしました